育児がハンデにならないくらい逞しい広報になりたい!〜フルリモート勤務制度 × あたたかい環境〜

+8

SNS事業を柱としてHP制作や広告運用などのWEB事業を手がける株式会社リプカ。最近では新たにペット事業をスタートされました。そんな同社は、現在メンバー全員フルリモート勤務。家庭を持つメンバーや地方在住のメンバーも働きやすい環境を整えていらっしゃいます。
今回は、妊娠中に同社に入社され、産休を経て現在広報・PRとして活躍されている荻原 友穂さんのお話しをお届けします。

荻原 友穂さんプロフィール
職業:
株式会社リプカ 広報・PR
お子さんの年齢:生後8ヶ月
居住地:群馬県高崎市

フルリモート勤務制度だから、育児も仕事もどちらも全力で頑張れます

ー 株式会社リプカに入社されたきっかけや築いてきたキャリアについて教えてください。

私は、美容業界で営業を6年間と兼任で広報を1年ほど経験し、結婚を機に仕事を辞め地方に転居しました。妊娠7ヶ月の時に偶然SNSを通じてリプカを知りました。
コンタクトを取ると、社長から「 リプカはフルリモートだから妊娠中でも問題ない!何かあれば休めばOK 」というあたたかい言葉が届き、それがきっかけで入社を決意しました。現在は育児をしながらフルタイムで働いています。

 

ー 育休を取得しなかったのはどうしてでしょうか?

元々働くことが好きなので、働いている時の充実感が私には必要でした。会社のメンバーが私の帰りを待ってくれているのを感じ、私自身も早く復帰したいと思っていました。「 とりあえず復帰してみて、無理そうなら相談しよう 」と、そう思わせてくれるあたたかい環境がありました。
産休後、初めは会社側の提案で週3勤務から再開しましたが、すぐにフルタイムで復職しちゃいました。

 

復職後に苦労したことはどんなことですか?

復職の際に「 社外のやりとりは基本しない方向で 」と配慮をしてくれていたのですが、とはいえ、広報という立場上ゼロにはできませんでした。
社外の方との打ち合わせが入ったときなどはその時間までに子供を寝かせるよう逆算して調整するのが大変なときがあります。また、社内の打ち合わせでは子どもがぐずると止むを得ず膝に乗せZOOMに参加させて…なんてこともよくあります。

 

ー ご家族との関係はどうでしょうか? テレワークという状況でずっと一緒にいても苦にならない方法があったら教えていただきたいです。

子どもを見ながらの仕事はだいぶ慣れてきました。夫と私は休みが合わないため、夫が休みの日は私が仕事に集中できるよう子どもの相手をしてくれて、助け合えていると思います。夫にはとても感謝しています。
逆に、夫婦どちらかが休みを合わせないと家族で出かけることができないのが大変ですけどね…(笑)。

 

ー 在宅で勤務していると、より育児を身近に感じるのではないでしょうか。ご自身にどのように影響していると感じますか?

産むまでは、「 子育てと仕事、両立できるかな? 」と不安もありましたが、今は「 この子のために頑張るぞ〜! 」と原動力になっています。
また、時間を効率よく使えるようになったと思います。子どもがぐずったときは思い切って一旦仕事の手を止め、全力でかまってあげる。時には家の周りを軽く散歩したりします。そして、子どもが寝たり大人しくしてくれているうちに集中して進めるといった方法で、結果的に仕事に集中する時間がしっかり取れて、今はうまく両立できていると感じています。

 

ー 現在の働き方のメリットと課題について教えてください。

私が入社した時点でリプカはすでにメンバー全員フルリモートだったので、業務効率が高いだけでなく家族との時間がたくさん取れることは大きなメリットだと感じています。
前職で出社してたときは、同僚とランチに行ったり、一緒に帰ったり、お菓子を食べながらちょっと雑談したり…という些細な楽しみがありましたが、そういうコミュニケーションが取りづらいというのは多少あると思います。
ただ、社長もメンバーが「 孤独感 」を感じないように気にかけていて、打ち合わせ中に雑談を挟んだり、朝礼ではゲームをやったり、時々オンライン飲み会をやったりしていて、そこまで大きな課題ではないと感じています。

 

ー 今後どんな自分になりたいと思っていますか?

子どもに寂しさを感じさせたくないのと同時に、ママになってから仕事のパフォーマンスが落ちたとも思われたくないんです。だからどちらも全力で頑張って、育児がハンデにならないくらい逞しい広報になりたいです。
良い意味で「 ママに見えない! 」って思われたいです(笑)。

株式会社リプカは、こんな会社!

事業内容
SNS事業を柱として、そのほかにHP制作や広告運用などのWEB事業を行っています。新たにペット事業のプロダクト開発をしています。
柱となるSNS事業では、大手から中小企業まで数多くのクライアントとの取引があり、継続率もかなり高く大きな成果を出しています。
株式会社リプカ HPhttps://ripuca.co.jp/

特徴的な勤務制度
まだコロナ感染者が数十人だった時点で、オフィスを解約してメンバー全員フルリモートに切り替えました。
家庭を持つメンバーや地方在住のメンバーも働きやすい環境を整えています。

編集後記

 

最近は、リモート勤務制度を取り入れる企業は増えたけれど、制度だけでは復帰後のママが肩身の狭い思いをしてしまうことも多いですよね。リプカさんには、ママを当たり前に受け入れてくれるあたたかい環境があるのですね!

+8
タイトルとURLをコピーしました