はたママオンラインサロン再開とオンライン勉強会のお知らせ(2/12開催)

+4

こんにちは、市川です。

去年(2020年)の7月に「本当にオンラインプログラミングスクールで在宅エンジニアになれるのか?」の記事の中でも紹介させて頂いたはたママオンラインサロンですが、その後なかなか活動がしっかり行えず一度休止させて頂いておりました。

今回改めて内容を一新して再開することとなりましたので、ご案内させて頂きます。

オンラインサロンの目的

オンラインサロンの目的は大きくは変わっておらず、

子育てしながら働くために、在宅エンジニア(もしくは在宅でITやDX業務を行う人)を目指すサロン

にしていこうと思っています。
基本的には受け身ではなく、自発的に勉強する人向け(そういう方でないとなかなかやっていけない世界なのです。)でしたので、前回は勉強をサロンスタッフやメンバーがサポートすることをメインに考えていました。
今回のサロンでは、オンライン勉強会を主な活動内容と考えています

プログラミングだけではない

前回はWebプログラミング言語の1つであるPHPを習得することをメインに考えておりました。
今回は必ずしもエンジニアになる必要はないと考えています。
理由はプログラミングを本気で習得するにはとても時間がかかることが挙げられます。元システムエンジニアという方や、どうしてもシステムエンジニアになりたいという方を除き、あえて修羅の道を選ぶ必要はないと考えています。
たとえ運よくシステムエンジニアになれたとしても、納期に追われるシステム開発業務は、子育てしながら行うのはとても過酷…

実際に当社では、子育て中のママエンジニアたちが納期に追われるシステム開発業務を2年間行ってきましたが、現在は納期の伴わないSES(システムエンジニアリングサービス)事業の方にシフトしています。

キャリアを意識することが大切

当社は、ママエンジニアが社員の8割いる会社。

私たちは「子育てしやすい社会をつくる」ことを目指しています。
子育てしながら働ける環境をつくる・在宅で働く環境を増やすために、この「はたママproject」というメディアを運営してきました。
オンラインサロンでも同じ想いなのですが、ただ働ければいい」「在宅ワークなら何でもいい」という考えはありません
大切にしていることは、「キャリアを築くこと」です。

今、ギグワークという働き方が注目されています。Uber Eatsがその代表格ですが、好きな時間に好きな時間だけ働くことができる働き方です。たとえば、時間が空いたので1時間だけコンビニや工場で働くという働き方もギグワークです。子育て中の方はまとまった時間が取れないため、このギグワークという働き方をする方が増えているようです。
このギグワークという働き方を否定するつもりはありませんし、働く方と働いてほしい方がwin winになれる良い仕組みだと思いますが、キャリアを築くことはなかなか難しい働き方だと思います。
長期的にあなたの人生を考えたときに、キャリアを築くことは、自分の人生を豊かにしてくれる1つの方法だと思います
当社では、自分のキャリアにならないデータ入力のようなルーチンワークは、いくらそれで子育てしている人がもっと働くことができても、そのような仕事を取らないようにしています
そういう仕事をしてしまうと自分の時間を安く切り売りする人生からはなかなか抜け出せないからです。

これから社会復帰を考えている方にはIT人材を目指すのがお勧め

最近では多くのお店で無人のレジが増えてきました。
AIの発達や普及により、産業革命以来の大きな変革が起ころうとしています。さらに新型コロナウィルスの脅威によって、その変化のスピードに拍車をかけました。
一方でコロナの影響で多くの人が職を失いました。しかし、IT人材で職を失った人は少ないはずです。職を失ったとしても、次の仕事は他の業界に比べてとても見つけやすいです。
当社ではコロナ前より全社員がテレワークだったため、コロナによる混乱は大きく出ませんでした。他のIT企業では追い風になった会社もありました。この状況からIT業界が他の業界よりも変化に強い業界だということが顕著に分かりました。
そして今後も、変化に対応するためIT化、AI化がどんどん進む中で、ますます足りなくなるのがIT人材だと思います。
今回のオンラインサロンでは、システムエンジニアというよりも、もっと広くIT人材として活躍できる人材を目指すサロンにしたいと考えています。

参加費:無料

前回のサロンでは、月額5,500円を頂いておりましたが、もっと幅広く多くの方にご参加頂くことを目指し、オンラインサロンの会費自体は無料とさせて頂きました。
ただイベントや勉強会の中には有料のものもご用意させて頂く予定ではおりますが、当面は手探りな状態で行うため、無料でご参加頂くものが中心となります。
ぜひお気軽にご参加ください。

勉強会を行う上で教材が必要となりますが、教材は市販の書籍を使わせて頂きます。
市販の書籍を扱う勉強会は各自市販の書籍をご購入頂く必要があります。
私がお勧めしたいのは、AmazonでKindle版の書籍を購入することです。
なぜお勧めするのかというと、Kindleだとタブレットやスマホだけでなく、PCの画面上でも本を開くことができるからです。
特にプログラミングを勉強するときなどは、本を片手にPCを操作する必要があります。
kindleをPCの画面上で開いて、それを見ながら操作やプログラミングをやると、効率が良いのでオススメです。
ぜひお試しください!

最初の勉強会は2月12日(金)午前10時から

初回の勉強会は、「データエンジニアを目指そう入門勉強会」というタイトルにしました。
毎週平日の火曜日、金曜日の午前10時から90分間を行う予定です。
子育て中の方をターゲットにしているため、平日の午前にセッティングさせて頂きました
初回のテーマは比較的難易度が低いため、誰でもご参加頂けます。
もしご参加頂けなくても勉強会の様子は、アーカイブとして残す予定です。
まずはお気軽にご参加頂ければと思います。

はたママオンラインサロン

+4
メールマガジン登録

最新記事・在宅ワークのためのお得情報をお届けします。

在宅ワークをしたい はたママサロン お役立ち情報 在宅エンジニアに挑戦
記事をシェアする
在宅で子育てしながら働く子育てワーカーを応援するメディア【はたママ】
タイトルとURLをコピーしました