【当日編】キッズラインを利用しました

1+
在宅ワーク, 働くママを応援するはたママproject
在宅ワーク, 働くママを応援するはたママproject

ベビーシッターさんが約束の時間にやってきました。

人見知りをほとんどしない息子(4歳)は、すぐに打ち解けることができました。(ホッ。)

今日の子どもの様子や準備したものを一通り説明して、こちらはいよいよ出発です。


息子の画像や様子メッセージで送ってくれる

 「何かあれば連絡が欲しい」と連絡先を渡したものの、やはりソワソワしてしまい落ち着きません。 

お昼になり、スマホのキッズラインのアプリを確認しました。

なんとメッセージが来ているではありませんか!

「何かあったのかな?」

と思って、ドキドキしながら見ると、息子が楽しそうに遊ぶ画像をアプリのメッセージに送信してくれていたのです。

はしゃいで楽しんでいる様子にこちらもホッとしました。

下の画像は、実際に送ってくださったメッセージです。

在宅ワーク, 働くママを応援するはたママproject
楽しそうな様子。スケッチブックに素敵な絵まで書いてもらっています。

お昼ご飯を食べている画像も送ってくれました。

在宅ワーク, 働くママを応援するはたママproject
おふざけができるくらいリラックスしている画像を見て、安心しました。

私は画像やメッセージを見てとても安心し、午後は集中して自分の用事を済ませることができました。

そして帰宅後、ベビーシッターさんから、息子が1日をどんな風に過ごしたのかを口頭で説明してもらいました。

息子もニコニコと嬉しそうで、「たくさん遊んだよ〜」と報告してくれました。

ベビーシッターさんを玄関で見送る時は、とても名残惜しそうで、よほど楽しかったんだなと実感。

在宅ワーク, 働くママを応援するはたママproject
1日の様子を「完了報告」として送ってくださいます。

1+
タイトルとURLをコピーしました